大往生

早いもので8月もおわりますね

今月も更新が・・・・(〃▽〃)

そんな中 いろいろありました

今回は、わたくしごとの記事になります

10月のお誕生日で、100歳を迎えようとしていた父が

22日旅立っていきました

99歳の大往生で、私たちも後悔はないです

11人の兄弟のなかで、次男でありながら、跡取りで、戦争も体験して

戦後は、いろんな仕事をして その中で 小さいながらも

工場を経営して 私達を育ててくれました

母が亡くなって、33年 兄弟や、お友達 姪っ子 甥っ子などを

見送って、最後は、一番下の妹(私の叔母)4人の子供 8人の孫 3人のひ孫に見送られて 

旅立っていきました

私が子供ころは、好き勝手をして、母を泣かせたことも

気が短く 怒るとすごく怖く 私は、逆らえなかった気がします

歳とともに 穏やかになってきたと言え 工場を兄に任せてからは

畑で、野菜や米を作って、いろんな人にあげるのが楽しみだったようです^^

去年自分から、100歳のお祝いをしたいと言い出して

99さいなんですが、子供たちで、祝いました

やっていてよかったなぁと思います

20160831110106812.jpg

ちょびはじぃーちゃんが好きでした

たまにしか会わないんですが、会うと ナデナデしてくれる

この人にも こんな優しいところがあるんだと思わせる光景です

20160831111934037.jpg

私が子供のころ、家には犬も猫も鳥もたくさん飼ってましたが

父がかわいがってるところを見たこともなく あまり好きではないと

聞いていたので、ちょびや アーク るいなど 興味ないと

思っていたので、かわいがってもらっているのが不思議でした(笑)

たくさんの親戚 ご近所さん かわいいひ孫に見送られ

幸せだったと思います

最後は、ありがとうと言葉をかけて見送ることができました

こうして書かせていただけることもうれしいことです

長々になりましたが、またワンコたちの日常を綴ってまいります

よろしくお願いします


お越しいただいてありがとうございました^^










スポンサーサイト

別窓 | はてちょび
∧top | under∨
| TEAMぱぴしば |